FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

Let's walk with smile !

特定非営利活動法人ウィズ【ウィズ・スマイル・アルク・民堵】の最新情報お知らせブログ

プロフィール

ARUKU.With.Smile !

Author:ARUKU.With.Smile !
特定非営利活動法人【ウィズ】のブログへようこそ!
茂原市~山武郡大網白里町のNPO法人【ウィズ】は
『地域と共に生きる』がモットーのアットホーム&
フレンドリーなケア関連施設です。
当ブログでは、ウィズの各施設
(With/Smile/ARUKU/民堵/じょい)の話題や、
新着情報・お知らせなど随時お届けしています。

NPO法人【ウィズ】の公式サイトは 
→ コチラ ← から、どうぞ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Withのブログへようこそ!
Visitors in now!
Visitors in now!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2015.11
28
with_11.png

クリスマス目前の今日この頃。
皆さんのご予定は、もうお決まりですか?

ハロウィンが終わったら、ヒト息吐く暇なくクリスマス気分で盛り上がる日本列島ですが、
輝くクリスマスイルミネーションと、そこかしこで流れるクリスマスソングの洪水に包まれていると
自分が仏教徒である事も忘れて、訳もなくウキウキ・ソワソワした気分になりますよね。

さて、この『クリスマス』は、冬の季語のヒトツですが、
その『クリスマス』を季語として、日本で初めて(←って、当たり前ですが。汗;)俳句に取り入れたのは、
明治の俳人・歌人として有名な、かの正岡子規なんだそうです。

結核を患い、34才という短い生涯を終えた早世の天才・正岡子規は
ハイカラで新しいもの好き、好奇心が旺盛で底抜けに明るく、熱血漢だったといいますから、
“クリスマス”という異国情緒溢れる語感は、非常に新鮮で魅力的だったんでしょうね、きっと。

因みに俳号の『子規』は、ホトトギスを意味しますが、
「鳴いて血を吐く」と言われるホトトギスと、
結核を患って喀血し、血で真紅に染まる自分の姿とを重ね合わせる一種の自虐寝ネタだとか。

また、野球が大好き(ポジションは捕手)で、
病気が悪化して喀血するに至るまで野球を断念することが無かったといいますから、
『月並み』とは言えない程、熱い人柄だったであろうことが偲ばれますが、
この『月並み』という言葉の意味に、『平凡・凡庸』『陳腐』等の意味が加わったのは、
子規が、ありふれた俳句や短歌を「月並み調」と批判したことが始まりとされているそうな。

う~ん、クリスマスのエピソードとしてご紹介するには、いささか地味過ぎたかも?!

なんて反省を交えつつ・・・  Merry X'mas !!

one-point.png